【ウイポ9 2022】エディットデータとセーブデータを管理する

Winning Post 9 2022

コーエーテクモゲームスから発売されている競馬シミュレーションゲーム、Winning Post 9 2022(ウイニングポスト9 2022)の攻略情報です。

PS4版とPC版のエディットデータとセーブデータの管理について紹介します。

エディットについて

Winning Post 9シリーズではゲーム開始画面から「EDIT」を選択して人物エディットから騎手、調教師、馬主、牧場の名前を編集することができます。

Winning Post 9 2022 では実名の騎手、調教師が何人か登場しますが、ほとんどの人物が架空の名前に置き換わっています。史実期間に登場する人物はモデルになっている人が存在するので、ゲームを始める前にエディット機能を使って実名を入力しておくと、ウイニングポストの世界をより一層楽しむことができます。

ただし、一度ゲームを開始した後にエディットデータを編集してもセーブデータにはエディットが反映されないので、ゲーム開始前にエディットを済ませておく必要があります。

実名化エディット

本サイトは実名化データを掲載していません。実名化を掲載しているサイトは他にあるのでグーグルで検索してみてください。

セーブデータのコピー

PS4版

エディットデータを含むPS4版ウイニングポストのセーブデータはUSB機器やクラウドストレージにコピーすることができるので、新しいハードに交換するときはセーブデータを外部に保存しておくと、データを引き継ぐことができます。
USB機器を使ってセーブデータをコピーする方法は次のとおりです。

セーブデータをUSBにコピーする

PS4の設定 > アプリケーションセーブデータ管理 > 本体ストレージのセーブデータ > USBストレージ機器にコピーする > Winning Post 2022 >コピーするデータを選ぶ > コピー

USBにコピーしたセーブデータをPS4本体にコピーする

PS4の設定 > アプリケーションセーブデータ管理 > USB機器のセーブデータ > 本体ストレージにコピーする > Winning Post 2022 > コピーするデータを選ぶ > コピー

USB機器の取り外し

設定 > 周辺機器 > USBストレージ機器 > USB機器を選ぶ > このUSBストレージ機器の使用を停止する

「安全に取り外せます。」のコメントが出たらUSB機器の取り外しができます。

PC版

Windows PC の場合、ウイニングポストのセーブデータは次の場所に保存されています。

PC > ドキュメント > KoeiTecmo > Winning Post 9 2022

新しいPCに交換するとき、セーブデータを外部に保存しておくと新しいPCにデータを引き継ぐことができます。

上記フォルダ内にある、EDIT > EDIT.SD9 はエディットファイルです。

PC版のウイニングポストはエディットファイルをここに上書きコピーするとエディットデータがゲームに反映されます。
つまり、PC版のウイニングポストは実名化のエディットファイルを入手することができれば、実名データを手入力する手間がなくなります
PCのファイル操作に失敗すると故障の原因になるので、上書きコピーする前は元データのバックアップを推奨します。
なお、本サイトは実名化のエディットファイルをアップロードしていません。

ちなみに、PS4版とPC版のウイニングポストのセーブデータはファイル形式が異なるので、PS4版の実名化データをPC版に反映させたり、PC版の実名化データをPS4版に反映させたりすることはできません

コメント

タイトルとURLをコピーしました